So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

錦糸町「プータイ」 [エスニック]

友人と錦糸町にあるタイ料理「プータイ」に行ってきました!

錦糸町南口、丸井の裏手にあります

puta.jpg

ランチョンマットが可愛い

DSC05197.JPG

メニューたくさん
でも辛いのダメ
お店の人に「辛くしないで」とお願いしてお勧めを伺う

タイ野菜カナー炒め 1100円
カナー【 คะน้า 】とは
>中国野菜でキャベツの一種であり、ブロッコリーにも似ています。
中国では「芥藍(カイラン)」、英語では「チャイニーズケール」と呼ばれています<

DSC05236.JPG

カイランなら知ってる~
香港とかでよくあるよね、美味しい
唐辛子マークがないのに辛かった

トートマンクン(エビすり身揚げ)1000円

DSC05239.JPG

熱々、揚げたてが美味しい

トムカーガイ 1000円
(ココナツ入り鶏肉の辛くて酸っぱいスープ)

DSC05243.JPG

辛い唐辛子マーク一つでしたが、辛くなかった
そしてこれはココナツが効いていて好みの味~
トムヤンクンより好き

パッタイ 1000円
タイ風やきそば

DSC05246.JPG

バンコクで食べて美味しかったので頼んでみた
麺がインスタント麺のようでイマイチ

これにジャスミンライスを注文

本当はカオニャオマムアンを食べたかったのですが
品切れとのこと
マンゴーがなかったら出来ないデザートですもんね~

トムカーガイのおいしさに目覚めた(笑)

ごちそうさまでした


プータイ
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13177777/


nice!(0)  コメント(0) 

香港(2017.GW) 番外~涼茶舗とお買い物~ [香港 2017.4.29~5.4]

香港に行くと
涼茶舗と呼ばれる漢方茶を売っているお店をよく見かけます。
その時の体調で飲むお茶が違うそうですが
24種類の漢方を煎じたもので消化にも良いという「廿四茶」を
4店舗で飲んでみました

まずは中環で
「春回堂藥行」中環閣麟街8號地下

cha1.jpg

廿四味涼茶 $8

cha.jpg

あまり苦くなく飲みやすい
台北で苦茶を飲みなれているので薄い感じ

北角で2店舗

「海天堂」北角英皇道 321-333 號

cha3-1.jpg

廿四味 $8

cha3.jpg

春回堂よりは濃いお茶

「廣益堂」詳しい住所がわかりませんが英皇道沿い

cha-1.jpg

秘製廿四味 $10

cha-12.jpg

これこれ、この味!
苦茶に一番近い味
・・・と喜んで飲んでいるワタシってと?と思う(笑)

場所を九龍移して
佐敦の「恭和堂」油麻地吳松街15號地下

cha2.jpg

cha2-1.jpg

店構えが効き目ありそう
そして一番高い

廿四茶 $11

cha2-2.jpg

ここのも苦茶に近くて美味しかった(はたして美味しいという表現があっているのかどうか)

飲み比べた結果は
廣益堂→恭和堂→海天堂→春回堂

これを飲み比べる人もあまりいないと思いますが・・・


お買い物はほとんどしていないので、
最後に少しだけアップ

屈臣氏オリジナルのウェットティッシュ
台北の屈臣氏にもありますが
パッケージのサイズが少し小さいです
そして星の王子様柄は台北では無かった(2017.6情報)

wet.jpg

お値段がよくわからないのですが
何個か入りで17.9$(6個?)と10.9$(3個?)という購入記録あり
よくプロモーションやっている商品です

それぞれに香りがついており
厚手で使いやすいです
以前に台北のお土産で配ったところ
「しっとりする」という意見もあり好評でした

Glory Bakery/榮光手工創意曲奇

glory1.jpg

一袋27HK$ ですが、
二袋で52HK$なので四袋購入
左上から
レモンティー、クランベリー、コーヒーアーモンド、マカダミア
香港式レモンティーのクッキーが珍しい
お店に行くと全種類味見をさせてくれるので、
好みのクッキーが買えるのも得点高し。
尖沙咀の店舗で購入いたしましたが
クレジットカード利用可でした(JCBもOK)

これで今年のゴールデンウィーク香港はお終いです。
長々とお付き合い、
ありがとうございましたm(__)m


Glory Bakery/榮光手工創意曲奇
旺角洗衣街161號E2D 10:00~20:00
尖沙咀加拿分道10號嘉芬大廈地下C舖 10:30~21:30


nice!(2)  コメント(2) 

香港(2017.GW) JAL026便~旅の終わりもキャセイのラウンジで~ [香港 2017.4.29~5.4]

香港の空港はキャセイのラウンジの充実っぷりが素晴らしい
最後にラウンジでのんびりするのも香港での楽しみの一つです

まずは
「ザ・ウィング)」

ここのラウンジが私は好きです
カバナと呼ばれる入浴施設もあるし
食事スペース、お茶のスペースとそれぞれに分かれているし
新聞、雑誌もふんだんに用意されています

この時の
レストラン「ザ・ヘイブン」での食事は
クスクス

kusukusu.jpg

料理名を忘れました

kusukusu1.jpg

カレー

kare-.jpg

セルフのデザートは
セラデューラ

seradura.jpg

白きくらげを使った糖水

tonsui.jpg

ハーゲンダッツも食べた
(私が欲しかったのはスプーンだけど(;^ω^)

ice.jpg

「ザ・ピア」

ここでマッサージをしようと思ったのですが予約でいっぱい

ここではサラダと食べおさめのワンタン麺

salad.jpg

salad1.jpg

「ザ・キャビン」

う~ん、ここは遠いな。
さすがに三つ目となるともう何も要らない・・・

落ち着いた空間なら
ザ・ピアかな?
人も少ないし
レストランもこちらのホールの人の方が愛想が良かったし。

香港にはこの三つ以外に
ザ・ブリッジ、ザ・アライバル
というのがあるらしい
全部制覇はなかなか難しいですね~


復路の機内食もフルーツミール
なんと、初めてドライフルーツが提供された
イチジクとデーツ

jal1.jpg


香港、何もすることないから、と思いましたが
意外にアチコチ出歩いた。
でもリッツでの2泊は本当にダラダラとしていました、
とゆーか食っちゃ寝してた(^◇^;)
これで太らない訳がない[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

ん?、と思う場面もありましたが
景色も含めて居心地の良いホテルでした。
リッツ、また行ってみたいです
(たぶん無理だろうけど。。。)

これで終わろうかと思いましたが
少しだけお買いものとこぼれた話を次回に


nice!(1)  コメント(2) 

香港(2017.GW) 倫敦大酒樓〜念願の飲茶屋さんで朝ごはん〜 [香港 2017.4.29~5.4]

最終日。
朝ごはんはここと決めていました。
倫敦大酒樓
香港に行くたびに行きたいと思いながら何故か?なかなか行かれなかったお店。
やっと念願叶いました[わーい(嬉しい顔)]

ホテルからネーザン通を北上します。

朝7時の開店と同時に入店(開店時間が遅いなぁ)

london.jpg

うわー、すごく広い店舗なんですね。
何処に座ったら良いのかすらわからない(苦笑)

london1.jpg

お茶はポーレイ頼んだのにジャスミン茶。
うちのテーブル担当のオバさんの接客が良くなくて、取り替えてもらうのも面倒だったのでそのまま。
もともと接客は期待はしていませんけどね。

平日の朝は飲茶が一律HK$19

london6.jpg

マストな
腸粉

london2.jpg

蓮香樓でお気に入りになった肉載せ蒸しご飯

london4.jpg

焼売

london5.jpg

蝦餃子もマスト

london3.jpg

添好運で美味しかった陳皮牛肉球

london7.jpg

お茶代コミで124HK$

やっぱり香港の朝ごはんは飲茶だね〜
本日も朝から満腹(^◇^;)
お味は正直ないところ
蓮香樓の方が美味しいと思いました。
接客も良いしね。
リピするなら蓮香樓、オススメです。

ホテルに戻りながらエッグタルトを買いに寄り道

前日に場所と味を確認済み
麥香田Bakery 630~2030
(油麻地新填地街141號恆運樓地下C舖 )

エッグタルト @4

egg.jpg

egg1.jpg

エッグタルト、こんな風に持って帰ってきました。
預ける荷物に入れましたが崩れてませんでしたよ〜。

eggtart.jpg

早めにチェックアウトして空港へ向かいます!
(もちろんバスで(笑)


倫敦大酒樓 7~23:30
九龍旺角彌敦道612號好望角大厦
http://www.londonrest.com.hk/


nice!(1)  コメント(2) 

香港(2017.GW) 鵞記渣咋~渣咋再び~ [香港 2017.4.29~5.4]

もう一軒、デザート行きたいね、と探したお店は
源記喳咋

ところがあるべき場所に見つからず[あせあせ(飛び散る汗)]
仕方なく?目に付いたところに入った
「鵞記渣咋」

momo.jpg

翠苑で食べた渣咋が食べたくて
店名になってるくらいだから美味しいに違いない^^;
海外馳名って書いてあるし

メニュー

momo1.jpg

momo2.jpg


渣咋(熱) @24

momo3.jpg

momo5.jpg

はい、これはもうほとんど日本のお汁粉
具材が少々違いますが、
翠苑のものより遥かに日本に近いです。
具材が豆やら芋やらで重たいですが
甘いものは別腹[exclamation]
完食でございまする

そしてもう一品はこちら

芒果西米露 @23

momo4.jpg

マンゴーとココナツミルクタピオカ
これは定番のおいしさ

何気に入ったお店でしたが当たりでした!


鵞記渣咋 13~24
油麻地廟街22號


nice!(1)  コメント(0) 

香港(2017.GW) 澳洲牛奶公司~茶餐廳にてデザート~ [香港 2017.4.29~5.4]

香港まで来たからには
牛乳プリンも食べたいよね(笑)
んで、麺屋のお隣の
「澳洲牛奶公司」に移動。

milk.jpg

デザートだけではなくて食事もできる茶餐廳だったんだ~
知らなかった

milk1.jpg


左・杏汁燉雛蛋(冷) @28

冷たいもの
杏汁、と書いてあるので杏仁を使っているらしい(でもわからなかった)

右・蛋白燉鲜奶(熱) @28 Steamed Milk Pudding
温かいもの
こちらは卵白を使っているんでしょうねぇ、きっと

この二品は看板メニューみたい
私は温かい方が好きだな~
(クーラー、ガンガンだし(笑)


澳洲牛奶公司 7:30~23:00
佐敦白加士街47-49號地下

nice!(1)  コメント(2) 

香港(2017.GW) 麥文記麺家〜香港のワンタン麺は必食〜 [香港 2017.4.29~5.4]

香港に来たらからには
一度はワンタン麺を食べねば[手(グー)]
台湾のワンタン麺とは雲呑も麺も違います。

今回はホテルからも近いここに

「麥文記麺家 」(Mak Man Kee Noodle Shop)
漢字、読めません(;'∀')

men.jpg

上湯雲吞麺 @34

men1.jpg

鮮蝦水餃 @34

men2.jpg

men3.jpg

香港の雲呑は絶対に海老!
プリッとしたら海老の入った雲呑は
つるっとして何個でも食べられそう。
麺は細い麺で食感が少しゴムみたいな感じ。
でもこれまた香港らしくて良いんです[黒ハート]

野菜も香港らしいこちらを

鮮嫩油菜(芥蘭) @22

men4.jpg

やはり中華は野菜の料理が美味しいね

麺も雲吞も餃子も美味しかった~
満足高し

早く香港を終わらわねば(;´・ω・)


麥文記麺家 12~2430
佐敦白加士街51號地下

nice!(1)  コメント(2) 

香港(2017.GW) 佳佳甜品~香港デザートを再び~ [香港 2017.4.29~5.4]

さてリッツを後にして次なるホテルは
「ネーザン ホテル (香港弥敦酒店) 」
ネーザン通りに面した便利な立地にあるホテルです。
一階にはスタバがあり、玄関をでて右手には両替所もあります。
次回、香港に来ることがあったらリピしてもいいな

荷物を置いたら、またまたデザートにレッツゴー

「佳佳甜品」

keikei.jpg

ここは一人最低$19の注文をしなくてはなりません

DSCN6200.JPG

寧波薑汁湯丸 @19

keikei1.jpg

生姜の効いた温かいスープに胡麻団子

凍楊枝甘露 @30

keikei2.jpg

香港に来たらこのデザートも必食
マンゴーとポメロ(文旦のような柑橘)、タピオカを
マンゴーとミルク、ココナツミルクなどで混ぜたもの

こちらのお店もひっきりなしにお客さまがいらしていました(観光客含めて)

ごちそうさまでした~

次はどこへ行こうかなぁ


佳佳甜品  12~28
白加士街121-123號


nice!(2)  コメント(0) 

香港(2017.GW) リッツカールトン香港~世界一高い高さのホテルにステイ~ [香港 2017.4.29~5.4]

今回の香港旅行の目的はひたすらホテルでダラダラすること、でした。
そこで選んだホテルは
香港イチ高いところにある「リッツカールトン香港」

このホテルを選んだ理由はラウンジが1日5回変わること。
普通は朝食、アフタヌーンティ、カクテルタイムとだいたい3回というところだと思います。
5回変わるなら食事は全てホテル内ですみますから、一歩もホテルの外に出なくて良い。
お籠りステイには最適なホテルです。

チェックインはラウンジのある116階。
飲み物をいただきながらチェックイン

DSCN5984.JPG

日本人スタッフが対応してくださり
細かい希望も聞いてもらえます
私たちはホテルの外に出る予定が無かったので
清掃時間の希望を伝えました

私の泊まったお部屋は115階
さすがに眺めが良い。
眼下には船の浮かぶ湾が見えます。

DSCN6023.JPG

お部屋はこんな感じ

DSCN6008.JPG

ざっとですがラウンジのお食事
お皿に取った状態ですみません

DSCN5982.JPG

DSCN5981.JPG

DSCN5979.JPG

DSCN6101.JPG

DSCN6113.JPG

DSCN6161.JPG

DSCN6163.JPG

アフタヌーンティはこんな感じ

DSCN6086.JPG

DSCN6137.JPG

私が一番気に入って三個も食べたデザート。
パティシエのオリジナルだそう。

DSCN6000.JPG

プールは最上階の118階

DSCN6173.JPG

詳しくはホテルのHPで
http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/china/hong-kong


2泊いたしましたが、ホテルライフを堪能させていただきました
こんな贅沢は二度はないか(笑)

チェックアウト後は路線バス(タクシーを使わないところが根がケチだ(笑)
にて最後のホテルに向かいま〜す


香港(2017.GW) 翠苑甜品專家 〜傳統中式糖水でデザート〜 [香港 2017.4.29~5.4]

次のホテルに移る前に翠苑甜品專家
でデザートタイム
昨日食べて美味しかったからまた行っちゃう。

suien3.jpg

今日は何にしようかな?
悩む
同じものじゃ無くて何か。。。
あっ、コレにしよう

喳咋 @18

suien4-1.jpg

モーモージャージャーですね

一時期、かなり嵌ったデザート。
あずきなどの豆とサツマイモなどが入っているお汁粉にココナツミルクをかけたもの

suien4-2.jpg

ボリュームあるように見えますけど
さらっとしているので、見た目ほど重くない

冰花燉鶏蛋 @15

卵プリンです
卵感がタップリ

suien4.jpg


では北角のM1ホテルをチェックアウトして
次のホテルに行きましょう
変換プラグ、あるといいな(笑)


翠苑甜品專家
北角道13號地下

前の10件 | -